大好きな彼女との結婚を考えている、あなた。

だけど、彼女の方はなかなか煮え切らない様子なのですね!

付き合っている以上、彼女だってあなたに好意は抱いているはず・・それなのに、どうして彼女は結婚を決意出来ないのでしょうか。

今回は、そんな彼女に結婚を決意してもらう為の方法を、多くの女性が結婚を決めたとされる理由から、考えてみたいと思います。

大丈夫です!きっと、あなたの気持は伝わります・・ひとつずつ見ていきましょう!

頼もしさをアピールする!

男らしさや頼もしさを、彼女にアピールしていますか?

キャリアを持つ女性も増え、結婚のスタイルも多様化している昨今ですが、やはり男性に「頼もしさ」を求める女性は多いそうです。

具体的に女性が男性に求める「頼もしさ」とは・・

  • 万が一の時は、一家の大黒柱として身体を張って家族を養う頼もしさがあるか
  • 夫として、また、子供が出来たら子供の父親として頼りがいがあるか

などになるようで、男性の頼れる一面に触れたことで、結婚を決意出来た・・という女性は多くいるようです。

誠実で信頼出来ることなども、関係してくるのかもしれませんよね。

あなたが「どんなことがあっても、君や家族を守る」という、頼もしい姿勢を見せることで、彼女の結婚への気持がグッと前進するかもしれませんよ。

結婚後の生活スタイルを話し合ってみる

 

もしかしたら、彼女は結婚をすることで、今の生活スタイルが様変わりしてしまうことを、危惧しているのかもしれません。

  • 仕事を辞めなくてはいけない
  • 住まいが変わることになる
  • 自分の時間が持てなくなる

などです。

特に最近では、仕事に重きを置いている女性も多いですよね。

結婚後も仕事を続けられたとしても、どうしても家事や出産などで、今と同等に仕事をしていくことは難しくなります。

そのことで、結婚をためらってしまうこともあるようです。

ひと昔前は、結婚したら女性は仕事を辞めて家庭に入る・・などのパターンが多く見られましたが、現在は様々なスタイルがあり、「これが結婚生活の王道」といったスタイルはなくなってきましたよね。

そんなことを念頭に置きながら、彼女と一度、結婚後の生活スタイルについて、じっくり話し合ってみるのがいいかもしれません。

お互いの希望や理想に折り合いをつけながら、柔軟な思考であなたと彼女にとってのベストな生活スタイルを、二人で話し合ってみてください。

「何でも話し合えること」を、結婚の条件として考えている女性も多く、自分の希望や気持ちを尊重してくれる男性の様子に、心絆される女性も多いそうです。

話しをすることで、結婚生活を具体的に想像しやすくなるので、彼女の結婚への「ためらい」も、薄れていくかもしれませんよ。

家庭的な一面もアピール!

嘘は良くないですが、実はあなたが多少の家事が出来たり、子供好きだったりしたなら、そのことをさり気なくアピールすることも効果的なようです!

例えば、

  • 彼が意外と料理好きだった
  • 彼が家事をこなせる人だった
  • 彼が公園などで子供と楽しそうに話をしていた

などの様子を目にして「この人が夫や父親だったら、幸せな家庭になりそうだな」などと、結婚を意識するきっかけになることがあるそうです。

また、少し変わったところでは、水道の水をチョロチョロ出してお皿を洗っている様子を見て、ビビビっと来た女性もいるようです。

節水=堅実=家庭的な旦那様・・と、繋がったのかもしれませんよね。

嘘はNGですが、多少のアピールは必要なのかもしれませんよ。

焦らず待つことも大切!

男性として彼女を守っていくことなどを伝え、彼女とじっくり本音で話し合ったら、あとは彼女が、彼女自身の気持で結婚を決意してくれるまで焦らず待っていてあげましょう!

ポイントは、これまで通りのあなたで、自然体で接することです。

実は、何を置いても女性が結婚条件として重視するのは「居心地の良さ」になるそうです。

収入などの具体的な条件よりも

  • 一緒にいて飽きない
  • 素の自分や自然体でいられる
  • 一緒にいて楽
  • 笑うツボが同じ
  • 彼と一緒にいる時の自分が好き

など、一緒にいて居心地がいい相手であることが、結婚への大きな決め手となるようです。

今は、結婚を決意できずにいる彼女です。

待っているあなたの立場は、少し辛いかもしれませんが、ここは、彼女のその気持ちを尊重してあげるのがいいのかもしれません。

あなたの気持は伝えたうえで、「焦らなくていいよ、こうやって一緒にいることが嬉しいよね」というスタンスで、これまで通りのあなたでいてあげること!

そんなあなたに、きっと彼女は居心地の良さを感じてくれるはず・・結果、焦らず待っていることが、実は、一番の結婚への近道になるのかもしれませんよ。

まとめ

いかがでしたか?

彼女に結婚を決意してもらうビジョンが、少し見えてきましたか?

彼氏・彼女の関係とはいえ、個々の意思を持った人間同士ですから、無理矢理相手の気持ちを変えようとするのは、ちょっと難しいことかもしれませんよね。

彼女のすべてを受け入れて、あなた自身の考え方を少し変えてみることで、また流れが変わってくるかもしれません。

あなたの誠実で優しい気持は、きっと彼女に伝わるはずです。

あなたと彼女が、幸せな結婚へと導かれることを、心から祈っています。

おすすめの記事