とてもキュートな彼女が化粧を落とすとまったくの別人だったという衝撃のエピソード。

決して笑い話ではなく、良くある話なのですよ。

もし自分の彼女がそうであったら突っ込むべきか、そっとしておくべきか迷った時。彼氏がとるべき行動とは!?

彼女がすっぴんブスかどうか見分ける方法など、ちょっと女性のお化粧について考えていきましょう。

すっぴんブスの見分け方は?

普段、化粧をしているときとすっぴんとの差が一番大きいのは

アイメイク

です。このメイクによってすっぴんとは大違いに変身することも可能です。

他人に与える顔の印象で“目”の部分は重要なところです。では、アイメイクとはどのようなものかの説明をしましょう。

アイメイクとは

アイラインで目の周りにラインを引いたり、マスカラをすること。

また、アイシャドウといった目の周りに化粧をする事ですね。

つけまつげやマツエク、二重にするアイプチなどもアイメイクに含まれます。

 

このアイメイクをするかしないかによって人に与える印象を大きく変えることができるのです。

一重を二重にしてぱっちりとした元の二倍の大きさの目に見せたり、たれ目にみせたりとメイク技術によってはまったく別人のような目を作り出してくれるのです。

  • ファンデーションが厚塗り
  • 自眉がほとんどない

といったこともすっぴんブスの見分けにもなるのですが、アイメイクに比べると大した変化は生まれません。

メリハリがつくという程度の効果です。

まず女性の本当の顔を知りたいのであればアイメイクに注目してみてはどうでしょうか。

なぜ女性は化粧をするの?

何故女性は化粧をするのかと聞かれれば、

  • 日焼けをしたくない(白肌が良い)
  • シミやそばかすを隠したい
  • 少しでも美人に見せたい

といった回答をする人が多いでしょう。

容姿を良く見せるための役割ですよね。

しかし、このほかの理由として理不尽と言えば理不尽な社会のルールがあり

大人の女性は化粧をするのがマナーだ

という考えも根強くあることも事実です。

女性ならばわかるかと思いますが、就職活動をする際には必ずお化粧をするようにとの強い指示もありますよね。

それまで、学生のお化粧は禁止!というルールの下にいたのにある日を境に次はお化粧を しなさい!と腑に落ちない社会の決め事に振り回されているのも事実なのです。

付き合う前にすっぴんを見せてもらう方法は?

すでに付き合いの長い交際をしている彼女でしたら素直にすっぴんを見せてくれる可能性もあるでしょうが、付き合う前にすっぴんを見せてと頼んでも断られることを覚悟しておいた方が良いかと思います。

というより、女性からすればすっぴんを見てどうするの?といった疑問しか浮かびません。

すっぴんがブスであれば付き合う気がないのだろうな。と思われかねません。

容姿でしか判断できない“失礼な男”という目でしか見られなくなりそうです。

それに女性からすれば、服を脱ぐのと同じくらい恥ずかしい事でもあるのです。

本当に見せて欲しいのであれば女性との距離を近づけること、相手の女性が納得いくような理由を話したうえで見せてもらうしかないでしょうね。

彼女がすっぴんブスの場合の対処法は?

彼女としてはすっぴんがブスだということは知られたくないことかもしれません。

ブスだと分かっているから、普段のメイクを頑張って美しく見せたいとしているのではないでしょうか。

愛があるのであれば、出来ればすっぴんがブスであったとしてもそっとしておいておくのが良いのではないでしょうか。

好きな相手から指摘されることほど悲しいことはないのではないでしょうか。

彼女のすっぴんを見て別れるのは有り?

すっぴんを見てわかれるのはいかがなものでしょうか?

もし彼女のすっぴんが原因で別れたとなると、容姿とだけしか付き合えない、ちょっと残念な男だというレッテルが張られる可能性はあります。

容姿が好みだったから付き合いだしたというのは“きっかけ”としてはあり得ることです。

第一印象は大事ですからね。

しかし、付き合いが長ければ長くなるほど“容姿”だけではなく“中身”もすべてが大事な人というものに変わってくるものではないでしょうか?

彼女は“アクセサリー”ではないですよね。

まとめ

女性にとってすっぴんを見せるということはとても勇気のいることです。

パーソナルスペースの狭い身近な人にしか見せたくないものなのです。

仮にすっぴんがぶすだったとしても、そんなありのままの姿を自分に見せてくれる彼女です。

より一層、自分と彼女の距離が近づいたと思ってみてはどうでしょうか?

 

彼女の悩み記事まとめに戻る

 

おすすめの記事