周りの友達も次々と結婚しているし、「私もそろそろ、結婚したいな・・」そう、思っているのですね!

だけど、気持ちはあるものの、現実は・・・少し焦る気持ちも出て来て「私、ちゃんと結婚できるのかな」と、不安になってしまうこともあったり・・。

「なんで、私は結婚できないの・・?結婚できる女性とできない女性の違いはなに?」

そんな疑問が、頭を駆け巡ることもあるかもしれません。

そこで今回は、あなたの悩みを払拭すべく「結婚できる女性とできない女性の違い」についてまとめてみました。

対処法まで紹介しますので、しっかりチェックしていきましょう!

結婚できる女性の特徴とは?

まずは、結婚できる女性の特徴から見ていきましょう!

正直なところ、外見はいわゆる「普通」で、特別目立つタイプでもない女性がサッサと結婚している・・なんていうこと、ありますよね?

反対に、美人で目立つタイプの女性が、独身のまま・・なんてこともあります。

外見は、それほど関係がない?・・では、その違いは、どこにあるのでしょうか。

実は、結婚できる女性には、以下の7つの共通点があるそうです。

  • 男性に精神的依存をしていない
  • 家事が出来る
  • 金銭感覚がしっかりしている
  • きちんと現実を見ている
  • 清潔感があり女性らしい
  • 性格が明るい
  • 先のない恋愛に見切りをつけられる

具体的に見ていきましょう。

男性に精神的依存をしていない

意外かもしれませんが、ササっと結婚できる女性の多くは、結婚にそれほど執着することなく、付き合っている男性に精神的に依存していないタイプが多いそうです。

「彼一筋、彼がいればそれで幸せ」などとはならず、自分の趣味や夢、または友達など、彼以外の世界や、時間も楽しめる女性が多いそう。

軸が彼ではなく、自分にあるということなのかもしれませんよね。

一見、尽くして従順な女性の方が、結婚しやすいように感じますが、意外とそうではなく、どんな時もキラキラと楽しそうしている女性の様子に、強く惹かれる男性が多いそうです。

男性の狩猟本能が、関係しているのかもしれませんよね。

家事が出来る

様々な生き方がアリとされ、結婚生活も多様化している昨今ですが、やはり、家事が出来て家庭的である女性を求める男性は多いようです。

料理はもちろん、掃除や洗濯なども、心地いい家を作れるかどうかの、大事なポイントになります。

清潔で心地のいい空間に、安らぎを感じる男性は多いそうですよ。

金銭感覚がしっかりしている

金銭感覚も、重要視されることが多いそうです。

共働きにしても、専業主婦にしても、結婚をすれば財産は、ふたりで共有することになりますし、収入に関しても限りはありますよね!

お金があればあるだけ、ザラザラと使ってしまっては、家計が成り立ちません。

「出費をおさえるところはおさえつつ、楽しむところは楽しむ」など、しっかりとした金銭感覚を持ち、賢くやりくりをしてくれる女性は、男性から結婚相手として選ばれることが多いそうです。

もしも、あなたが今、自分の収入を全て使ってしまっているようだったら、まずは、少しでもいいので、毎月一定の金額を貯金にあてることから、始めることがいいかもしれませんよ。

きちんと現実を見ている

若い頃は、誰しも結婚相手に対して、多くのことを望んでしまうものです。

だけど歳を重ね、自身で様々な経験をしていくことで、現実が少しずつ見えてきて「そんな結婚相手、いるわけがない」と、知ることになります。

ひとつずつ、自分の気持や理想と折り合いを付けて修正をしていき、そうすることで結婚相手の幅がグッと広がることになるのです。

ところが、結婚できない女性は、これが出来ずにいつまでたっても「いるわけがない、理想の結婚相手」を、求め続けてしまうそうです。

清潔感があり女性らしい

例えば、楽しく遊ぶだけならば、流行りのファッションやメイクの女性でもOKだけど、結婚相手となると、清潔感のある女性らしい雰囲気を求める男性が多いそうです。

流行を追い過ぎた、奇抜なファッションは、やはり敬遠されてしまうそう。

きちんと身だしなみが整った、ナチュラルな雰囲気の女性がいいようですよ。

性格が明るい

奥さんやお母さんが、家の中で明るく過ごしてくれるのが、一番!

そう、考える男性も多いそうです。

ポジティブに、人生を楽しんでいる女性に対して「この人と結婚したら、楽しい人生が送れそう」そう、感じることが多いそう。

笑顔は女性の特権です!

まずは、いつも笑顔でいることを、心掛けてみましょう!

先のない恋愛に見切りをつけられる

「この人と付き合っていても、結婚が見えてこないな」など、先のない恋愛にスパっと見切りをつける潔さを持っているそうです。

相手に将来性を感じられない、相手が自分のことを結婚相手として見ていないなどと感じたら、スパっです!

先の見えない相手とズルズルと付き合って、気付いたら歳をとっていた・・なんてことは、まず、しないようです。

結婚できない女性の特徴とは?

さて、結婚できる女性の特徴を見てきたら、次は結婚できない女性の特徴を見ていきましょう!

ドキドキしますか?大丈夫です!きっと克服する方法は見つかるはずです。

まずは、しっかりと現実を見ることが大切です、あなたに当てはまることはあるでしょうか。

  • キャリアや収入がある
  • 理想が高い
  • 結婚に受け身
  • 結婚への意識が強すぎる

ひとつずつ見ていきましょう。

キャリアや収入がある

女ひとり、バリバリ働いて、気付いたらキャリアも収入も、同年代の男性を追い越しちゃった・・最近では、よくある話しのようです。

結婚をしたくないわけではないし、考えなくもないのだけど、このペースを崩してまで結婚するメリットが分からない。

または、そこまで思える男性と、出会えてないのかもしれません。

また、男性側もこのような女性には、ちょっと躊躇してしまうのが、正直なところなのかもしれませんよね。

ふと、「このまま結婚できないのかな」と、不安に思うことはあるようですが、仕事もプライベートもそれなりに楽しく充実しているので、踏み切れなくなってしまうようです。

理想が高い

先に挙げた、結婚できる女性の特徴「きちんと現実を見ている」の、反対になるのですが、高年収、長男はダメ、相手の実家は遠方、見た目も大切・・など、いつまでたっても理想が高く、現実が見えていないことも多いようです。

また、相手を減点方式で換算してしまうのも特徴のようで、出会った時をマックスとして、そこから嫌なところを見つけるたびに「ここもダメ、ここもイヤ」などと、減点していってしまう為、どんどん男性への評価が下がってしまうそうです。

「この人のここが素敵、こんないいところもある」など、加算方式で男性と向き合うほうが、あなた自身も楽しく幸せになれるかもしれませんよね。

結婚に受け身

「いつか白馬に乗った王子様が・・」では、なかなか結婚はできないもの!

結婚を強く望むのであれば、積極的に出会いの場などに、参加したほうがいいようです。

ただ、待っているだけでは、結婚はどんどん遠のいてしまうそうです。

心から「結婚したい!」そう、願えば、少しずつ内面的な変化が表れ、結婚に向かって流れていくことが、多いそうですよ。

結婚への意識が強すぎる

結婚を考えて、でも結婚できるか不安で・・と、頭がガチガチになっていることも、多いようです。

「結婚、結婚、結婚!」と、口には出していなくても、そのオーラはきっと男性にも伝わってしまうはず。

「結婚できれば誰とでもいいのかな?」そう、思われてしまうことも、あるかもしれませんよね。

男性に引かれないように、少し肩のチカラを抜いてみることも、大切なのかもしれません。

結婚するためにするべきことは?

結婚できる女性と、できない女性の特徴を、見てきました。

もし、思い当たるところがあったとしても、「じゃ、どうすればいいの?」と、思ってしまうことと思います。

なので、あなたが今、できることや、するべきことを、少し考えてみたいと思います。

少し心掛けておくだけで、グっと「結婚」が、近づいてくるかもしれません!

一緒に見ていきましょう!

  • 結婚をもっと具体的にイメージする
  • 出会いに前向きになる
  • 結婚にメリットばかりを求めない
  • 自分の意思で動く

どういうことでしょう、気になりますよね、詳しく見ていきましょう

結婚をもっと具体的にイメージする

引き寄せの法則・・というわけではないのですが、ただ漠然と「結婚したいな」では、なくて

  • なんで結婚したいのか
  • どんな結婚がしたいのか
  • 結婚への不安や期待

などを、具体的にイメージするといいようです。

具体的に強くイメージすることで、あなたが内面から結婚モードに変化するそうで、そうなることで、例えば、

  • お料理教室に通う
  • 結婚資金を貯める
  • 出会いの場に行く
  • 自分の仕事について考えてみる

など、自分のするべきことが、具体的に見えてくることが、あるようです。

紙に書き出してみるのもいいようですよ。

出会いに前向きになる

あなたの結婚のイメージやビジョンが定まったら、どんどん出会いの場へ行きましょう!

「どうせ、私なんて・・」は禁句です!

出会いを求めてポジティブにいくことが大切で、そんな、ポジティブで明るいあなたなら、運命の出会いが、訪れるかもしれません。

同時に自分磨きにも、励むのもいいかもしれませんよね。

結婚にメリットばかりを求めない

結婚するということは、確かに幸せなことではありますが、それが全てではありません。

衝突することも、妥協しなくてはならないことも、我慢しなくてはならないことも、多々あります。

そんな時、いちいちガッカリしていては、結婚はもちろん、結婚生活も大変なものになってしまいます。

結婚には、デメリットもあるのです。

そこをしっかりと理解したうえで、それでも「結婚したい」そう、思える相手と結婚することが、「本当の幸せ」へと繋がるのかもしれません。

自分の意思で動く

結婚相手、自分の心や意思で、見ようとしていますか?

「こういう結婚相手が理想」などのマニュアルや、周囲の目に踊らされていませんか?

友達、もしくは両親の意見を聞くことももちろん大切ですが、そこがメインにならないように気を付けることも大切なようです。

結婚するのは、あなた自身。

自分の気持に自信を持って、あなたの意思で、あなたの幸せを掴んでください。

まとめ

「結婚したい」そう、心から強く願えば、きっと結婚はできるはずです!

まずはあなたの結婚へのイメージやビジョンを明確にして、心から強く願うことが大切です。

そして、怖がらずに自信を持って、少しずつ行動を起こしていく!

その少しずつが積み重なって、幸せな結婚へと運命が流れていくはずです。

焦らず少しずつ・・きっと、大丈夫!

あなたが願う、運命の結婚相手に出会えることを、心から祈っています。

おすすめの記事