ん、もしかして、彼女、怒ってる?確信はないけど、何となくそんな気がする・・。

そう「何とな~く、そんな気がする・・確信も、理由も見当たらないけど。」

そんな経験をした男性、けっこう多くいらっしゃるのではないでしょうか。

いつもの彼女と様子が違う、二人の空気感が、なんかおかしい。

だけど、どう行動をとれば?

こんな時、どうするのがベストなのでしょうか、彼女はあなたにどうしてもらいたいのでしょうか。

あなたがするべきことと、ちょっと複雑な女心を、お教えしたいと思います。

彼女が怒ってる理由が分からない場合どうする?

彼女が怒っていることは、ほぼ間違いないようなのだけど、どうもその理由が思いつかない。

そもそも自分のせいなのか、そうではないのか。

彼女の怒りの理由がわからない場合、どうすればいいのでしょうか。

あなたがやれることは・・

  • 彼女に直接聞く
  • 共通の友達に聞く
  • 過去のあなたの行動を思い返してみる

などが、あります。

どういうことかというと、

彼女に直接聞く

彼女に怒っている理由を直接聞いてみる方法です。

一番手っ取り早くはあるのですが、聞き方を間違えると、さらに状況が悪化する可能性もあります。

余計なことを言わないように、また逆に、肝心なことを言い忘れないように、繊細な注意を払うことが必要です。

共通の友達に聞く

あなたと彼女に共通のお友達はいませんか?

もしいるようであれば、そのお友達に相談も兼ねて、彼女の気持ちを聞いてもらうのもいいかもしれません。

第三者であれば、彼女も少し冷静に話が出来るかもしれませんよね。

もしかしたら、彼女からすでに怒りの原因を聞いていることもあるかもしれません。

彼女と直接向き合って話をする前に、一度リサーチしておくのも、いいかもしれませんね。

過去のあなたの行動を思い返してみる

本当にあなたは彼女を怒らせるようなことをしていませんか?

もう一度よく思い返してみてください。

あなたがすぐにピンとこなかったということは、恐らくあなたに悪気はなかったのでしょう。

悪気はないけれど、彼女の怒りのツボを踏んでしまった・・そんなことはありませんでしたか?

女性の怒りは蓄積されているパターンも多いそう。

ここ最近だけではなくて、少し過去まで遡って、思い出してみてください。

例えば・・一般に女性が怒ってしまうことを、いくつか挙げてみますね

  1. 誕生日や記念日をスルーしてしまった
  2. デートの約束をドタキャンしてしまった
  3. 遅刻が続いていた
  4. 彼女の服装髪型などに心無いことを言ってしまった
  5. 女友達と親しくしていた
  6. 実は合コンに参加していた
  7. 彼女との将来は考えていないなどの意味合いのことを言ってしまった

いかがですか?思い当たることはありますか?

また、彼女の怒りは、あなたと全く関係のないところでの怒りの可能性もあります。

  1. 生理前後
  2. 仕事が忙しいなどで疲れている

などです、思い当たりますか?

いずれにしても、まずは一度あなたの行動を振り返ってみることは、必要かもしれませんね。

彼女の怒っている理由を上手に聞き出すには?

色々と考えては見たけれど、やっぱり彼女が怒っている理由がわからない・・どうしよう、聞きたい、でもちょっと怖い・・もしも自分が原因だったら・・。

上手に彼女に怒っている理由を聞きだす方法はある?

実は今のあなたのように「彼は、彼女が怒っているであろうことに気付いている、ところがその理由がわからない・・」この状況の多くの場合、彼女の怒りの理由は、彼であるあなたにあることが多いようです。

ちょっと脅かしてしまいましたが、それをふまえた上で、彼女に怒りに理由を上手に聞き出す方法を紹介します。

ポイントは女性の怒っている気持ちに寄り添うこと、そして

  • 状況を理解していることを伝えて謝る
  • 理由は優しく聞き出す

ことが大切なようです。

状況を理解していることを伝えて謝る

謝ると言っても、ただ意味もなく、謝るのでは逆効果です。

「何に謝っているか、本当に分かっているの?」と、なる可能性が大だからです。

「きっと、僕が原因で君を怒らせてしまったんだよね」などと、自分が原因で彼女に嫌な思いをさせたであろうことを、謝るのです。

まずは、彼女が怒っているこの状況を理解していること、そして、この状況から逃げずにいようとしている姿勢を見せることが大切です。

理由は優しく聞き出す

あなたが、彼女の気持ちに寄り添う姿勢を見せたことで、彼女の気持ちが少しほぐれてくるかもしれません。

そしたら、いよいよ理由を聞いてみます。

「僕の何が原因で、君を怒らせてしまったのかな」などと優しく聞くことがポイントです。

この場を丸く収めようと、とりあえず聞いているのではなく、彼女とより良い関係を築き上げていきたいから知りたいのだ、という姿勢が大切なのです。

 

理由もわからないまま、先に謝るなど、とても理不尽に感じるかもしれませんが、もしも本当にあなたが怒らせてしまったのならば、止む負えないこと。

そう、腹をくくってまずは謝罪、そして理由を聞く、というステップを踏んでください。

うっかり順番を間違えて、謝る前に、彼女から理由を聞き出そうと詰め寄ると「そんなこともわからないの?」「自分で考えてみてよ」などと、怒りが倍増する恐れがあるので、くれぐれも、注意してくださいね。

彼女が怒っているか分からない時の確認方法は?

恐らく、彼女は怒ってる・・だけど100%じゃない、ひょっとして気のせいかな?

実は彼女が怒っていなかった場合、下手に「怒ってる?」などと聞いたりして「なんで?何か怒られるようなやましいことでもあるの?」なんていう流れになったら、大変です!

ここは彼女が本当に怒っているかどうかを、確認したほうがベターです。

女性が怒っている場合、どんな行動に出るのでしょうか、いくつか挙げてみます、ちょっとチェックしてみてください。

  • メールやラインなどの返事がそっけない
  • 彼女から話をしてこない
  • 些細なことにイライラする
  • デートのドタキャンが多い
  • スキンシップを嫌がる

などがあるようです、詳しく見てみましょう。

メールやラインなどの返事がそっけない

彼女からの発信がグッと減ったうえに、あなたからメールやラインをしても返事が遅かったり、そっけなかったりすることは、ありませんか?

「了解」など、一言だけだったり、ヘンな敬語混じりなど、不自然な文面だったりしたら、彼女は怒っている可能性が大きいかもしれません。

彼女から話をしてこない

デートをしていても、会話を振るのはあたなの方からだけ、なんてことはありませんか?

彼女からは何も話をしなかったり、あなたが話しかけても曖昧な返事で、上の空だったり。

話をしたくない、目を合わせたくない、と思っているのかもしれません。

些細なことにイライラする

あなたが言った、些細な言葉に、突然不機嫌になったりすることは、ありませんか?

これまでだったら、軽く流してくれるような、あなたの間違った発言に、イライラ。

恐らく、その発言自体に怒っているのではなく、前々からすでに怒りを抱えていた可能性が・・早めに対処しないと、ますます蓄積してしまう可能性があります。

デートのドタキャンが多い

彼女からのデートのドタキャンや急な変更などが、続いていませんでしたか?

あなたへの対応がルーズに、そして雑になっている・・これは怒っている可能性がとても大きいです。

スキンシップを嫌がる

スキンシップは、好きという気持ちと、ご機嫌な気持の表れです。

例えばデート中、手を繋いでもすぐに離してしまう、などの行動が見られたら、ご立腹のサインかもしれません。

 

女性の多くは、あなたに怒りをぶつける前に機嫌が悪い、ご機嫌ナナメなどの何かしらのサインを出しているものです。

ここ最近の彼女の様子をちょっと思い出してみてください。

彼女が怒ってるのを放置しても大丈夫?

これは、絶対にやってはいけないこと!

「好きの反対語は嫌いではなくて、無関心」とも、言われていることをご存知ですか?

彼女は自分の感情を放置されたら、無視されたことで、ますます怒りは炸裂します。

そもそも、彼女が怒りの感情をあなたに見せているのは、あなたに気付いてほしい、向き合って欲しい、かまって欲しい、という気持ちの表れでもあるのです。

それを放置されたとなると、愛情はもちろん、誠実さも感じられないなどと、かえって収拾がつかない結果になってしまう可能性があります。

あなたに悪気はなく「ほとぼりが冷めるまでそっとしておこう」という思いなのかもしれませんが、ここは放置せずに、彼女の今の感情と向き合ってあげてください。

彼女が怒ってる時の対処法は?

まずは、彼女の感情に寄り添ってあげることが大切です。

彼女の怒りの原因をしっかり聞いてあげること、その際は余計なアドバイスなどは禁物です。

ただただ、彼女の話に耳を傾けてあげてください。

もし、彼女の怒りの理由が、あなたではなく、他のところにあったのだとしたら、

  • 美味しいものを食べに行く
  • 「大丈夫?」などと体を労わってあげる
  • リフレッシュできるようなところに連れて行ってあげる

などもいいかもしれませんね。

「僕にできること、ある?」などと、優しく声をかけてあげてください。

自分が原因の場合の謝り方は?

彼女の怒りの原因は、やっぱりあなたにあった・・もしや、とは思ってはいたけれど、悪い予感ってあたるものなのですよね。

もうこうなったら、理由も明確になったことですし、徹底的に謝ることにしましょう!

彼女はどうすれば、許してくれるでしょうか。

とにかく誠心誠意心から謝る・・これが大前提なのですが、ステップとしては

  1. 自分の悪かったところを把握する
  2. 彼女の話を聴く
  3. しばらくは気遣いを忘れない

などがあるようです。

自分の悪かったところを把握する

イコール、彼女が怒った理由をきちんと把握する、ということです。

謝っていても、そこをしっかりと把握していないと、話しが噛み合わなくなってきますよね。

彼女に「え、私はそこを怒っていたのではないのだけど・・」などと思われでもしたら、大変です!

まずは彼女の怒りの理由を改めて把握すること、そのうえであなたの「どこが悪くて、今後どうしていくか」を伝えることが、大切なのです。

彼女の話を聴く

普段の会話の「聞く」とは違います、彼女の話しを「聴く」のです。

途中、言葉を挟みたくなってもグッと我慢。

もちろん謝っているのですから、言い訳も我慢することが大切です。

もしも、あなたに言い分があっても、少し二人の間が、落ち着いて冷静になってから伝えるほうがいいようです。

しばらくは気遣いを忘れない

とりあえず、謝罪を受け入れてくれたとしても、彼女はしばらく、ナーバスになっている可能性があります。

大袈裟な気遣いでなくてもいいのです。

彼女が行きたがっていたところに、デートに連れて行ってあげたり、いつより少しだけマメに連絡してみたり。

そんな気遣いに、彼女の心も次第にほぐれ、本当に許してくれる気持ちに、なっていくかもしれません。

まとめ

そもそも、女性と男性の脳の仕組みは違うもの。

だから男性からしてみたら、女性の怒りの理由やツボは、理解しがたいものでもありますよね。

その為、放置してしまったり、その場しのぎで話を収めようとしてしまったりする男性も多いようです。

そんな中、彼女の気持ちを理解しようと寄り添おうと、色々と思い返してみたり、気持ちを確認する方法を考えてみたり、謝り方を勉強したりしている、あなた。

きっと彼女が、そんなあなたの思いを知ったら、嬉しくて怒りなんて吹き飛んでしまうことと思います。

あなたの彼女を思う気持ちが、しっかりと彼女の心に届きますように。

また、もとの可愛い笑顔の彼女に、戻ってくれますように。

 

彼女の悩み記事まとめに戻る

 

おすすめの記事