好きな女性とめでたく付き合うことができた!となれば、嬉しくて毎日幸せに過ごしていることでしょう。

次のステップとして、最初のキスはどのようなシチュエーションで、どんなタイミングでしたらいいか悩む男性も多いのではないでしょうか。

初キスは絶対失敗したくないし、できれば思い出に残るようなキスをしたいですよね。

それでは、初キスを成功させるために押さえておきたいことをご紹介していきます!

彼女との初キスまでの期間は?

彼女との初めてのキスは、まだお互いの事をよく知らないこともあり、タイミングをつかむのはなかなか難しいものです。

一般的には、3回目くらいのデートが初めてキスをするタイミングとしては多いようです。

このくらいだと、ある程度お互いの事を知り合えて心を許すようになり、お互いに「そろそろかな?」という雰囲気にもなりやすく、スムーズにキスをできるようです。

最初のデートでいきなりキスをしようとすると、「体目当てと思われる」「彼女の心の準備ができていない」という恐れがあります。

逆に5回を超えてしまうと、タイミングを逃しすぎてキスするきっかけが余計にわからなくなってしまいますし、彼女も「何もしようとしないなんて私のこと好きじゃないのかな?」と不安にさせてしまいます。

彼女との初キスの場所は?

初めてのキスは二人の記憶にも残りますので、場所はとても重要なポイントです。

  • デートのときに二人きりになれるところ
  • デートの帰り道の別れ際
  • 彼女の家の前、送ったときの別れ際

明るくて賑やかなところよりも、薄暗くて静かな場所の方がムードがよく、気分を盛り上げてくれるでしょう。

人通りの少ない場所にある公園、海辺、車の中、観覧車、カラオケ・・・などなど。

夜景のきれいなところはカップルも多く、定番の場所ではないでしょうか。

デートのコースを決めるときに、このような場所を盛り込んでみるのもいいかもしれませんね。

初めてのキスをする場所で、最も気にするべきは人目につかない場所であるということです。

周りに人がいると集中できませんし、彼女が恥ずかしくて拒否されてしまうかもしれません。

なので、電車の中や人が行き交う改札前などはデートの別れ際の場所になることも多いですがNGです。

彼女との初キスへの流れは?

初キスのタイミングを作るために大切なのは、彼女に「キスしたい」と思わせる雰囲気を作ることです。

そのためには、まずはキスをできるような場所へ移動することです。

歩いていたとしたらさりげなく手をつなぎ、自然と人気の少ないところへ連れて行きます。

もしそのような場所で座ることができたら、同じように手を握ります。

手を握れたら会話を止め、彼女の目を見つめてほほ笑みかけます。

初めてのキスの場合、距離感を掴むのも大事ですので、彼女の顔に優しく手を添えるのもいいでしょう。

ここまでくると彼女もキスするということがわかりますので、顔を近づけて躊躇せずキスしましょう。

初めてのキスは軽く触れ合う程度で十分です。

あとは流れのままに彼女を抱き寄せたり、頭をなでてあげたりしてあげましょう。

これで、二人の距離はグッと近づきます。

初キスの時にキスしてもいいと聞くのは有り?

薄暗くて静かな場所で二人きりになれたとしても、なんかギクシャクしてしまうこともあるかもしれません。

そんなとき、男性から「キスしてもいい?」という言葉があれば、キスをするきっかけにはなりますよね。

何も言わずにキスをして彼女に拒否されたり、自分が無理やりキスしたみたいな感じになるのは不本意だという男性側の考えもあるでしょう。

ところが、実際は「聞かれたくない」と思っている女性の方が多いようです。

「キスしてもいいと聞かれたくない」という女性側の意見

  • キスはムードが大事なので、察して欲しい
  • 聞かれるとロマンチックじゃない
  • 聞かれると逆に身構えてしまう、反応に困る
  • 自然な流れでしたいから
  • 突然された方がドキッとする

一概に「無し」とは言い切れませんが、このような意見が一般的のようです。

 

ちなみに「キスしてもいいと聞かれた方がいい」という女性側の意見にはこのようなものがあります。

  • 気遣いが感じられて嬉しい
  • いきなりされると手馴れているようで嫌だ
  • 心の準備ができる

どうしてもキスをするタイミングに持ち込めないとか、彼女が慎重な性格という場合には聞いたほうがいいことがあるかもしれませんね。

彼女との初キスで気を付ける事は?

せっかくの初キスなのにマイナスな印象を与えてしまうと最悪です。

初キスするときに気をつけておくべきことをまとめてみました。

  • 場所を考えてキスしよう(人目につくところや明るいところはNG)
  • 口臭対策をしておこう
  • 唇が軽く触れ合う程度でやめておこう
  • 目は閉じよう
  • ヒゲがある人は注意、剃り残したヒゲはもってのほか!

特に初キスは記憶に残りますし、今後の付き合いかたや次回以降のキスにも関わってきますので、できるだけ注意するようにしましょう。

まとめ

初キスは誰だって緊張するものなので、台本があるドラマのようにうまくいくことばかりではありません。

ちょっとの失敗も後になってみればいい思い出になりますので、完璧を求めなくても、気持ちがこもっていれば大丈夫です。

あなたと同じように彼女も緊張しているはずなので、男性側が少しリラックスするくらいでちょうどいいかもしれませんよ。

二人だけの素敵な時間をお過ごし下さいね。

 

彼女の悩み記事まとめに戻る

 

おすすめの記事