気になる女の子がいれば、男としてここは勇気を出して告白して、付き合いたいと思うのではないでしょうか。

でも、告白するには彼女と二人きりにならなければいけないし、そのためには彼女を呼び出さなければなりません。

告白を成功させる確率を少しでも上げるためには、場所も何も考えないで適当なところで・・・というわけにはいきません。

どうやって彼女を呼び出せばいい?告白はどこでするといい?など、告白に関する疑問について、ご紹介していきたいと思います。

告白の呼び出しの方法

電話やメールで告白してしまうこともできますが、告白を成功させるためにはやはり直接会って気持ちを伝えることが重要です。

でも、そもそも彼女を呼び出さないことには告白できません。

それでは、彼女を呼び出す方法をいくつかあげてみたいと思います。

直接呼び出す

勇気もいりますが相手もその場で答えてくれるので、やはり直接誘う方法が一番確実です。

「話したいことがあるんだけど時間あるかな?」「〇月〇日の○時に△△にいるから来てくれるかな?」と、彼女に直接話して誘い出しましょう。

彼女の予定を確実に抑え、場所や時間をあらかじめ決められるので、ゆっくり話すこともできますし、何よりあなたの誠実さが伝わる方法と言えます。

メールやLINEで呼び出す

直接呼び出すのはどうしても抵抗がある、緊張して言えない、忙しくてなかなか会えないなどの場合は、メールやLINEで呼び出す方法があります。

送る文章をじっくり考えることができる、相手が忙しくても邪魔にならない、気軽に誘うことができるなどのメリットがあります。

一方で返事に時間がかかったり、予定を先に入れられてしまったり、無視されたりしてしまうというデメリットもあります。

メールやLINEは、「告白のための呼び出し」ではなく「遊びや食事に行く誘い」のほうがしやすいかもしれませんね。

電話で呼び出す

メールやLINEの普及で、電話をするという機会はかなり減ったのではないでしょうか。

でも、直接会う時間やタイミングがなくても、返事が来るのを待つのが嫌な人や、忙しくて予定を合わせづらい人はその場で予定を確認することができるので、電話で呼び出すのがいいかもしれません。

電話をするのは時間帯が重要で、「相手の休みの前の日の夜」がオススメです。

次の日は休みということで彼女の心身にも余裕があり、もしかしたらそのまま休みの日に会う約束をとりつけることができるかもしれません。

もし彼女に予定があっても電話で話すことができれば、彼女の次の休みの日をおさえてデートの約束を取り付けることも可能です。

飲み会をして解散したあとに彼女だけ呼び出す

飲み会をしたときに意中の彼女がその場にいるのなら、飲み会の解散後に彼女を呼び出すという方法もあります。

店の前や最寄りの駅で解散となることが多いかと思いますが、そのときに「このあと時間ある?」と彼女を誘い出してみましょう。

その場では周りに人がいて話しかけられないとか、彼女が電車に乗ってしまっても、解散後に電話やメールなどで連絡して「そっちの駅に行くから待ってて」と言って誘うのもいいでしょう。

この方法は彼女の終電の時間と、飲み会中に飲みすぎてしまわないことに注意しなければなりません。

待ち伏せする

相手の学校や職場がわかるのであれば、学校や仕事が終わるのを待って、帰り際に声をかける方法があります。

偶然を装って話しかけるのもいいですし、帰宅する様子が見えるカフェなどで彼女が出てくるのを待って「仕事が終わるのを待っていたんだ」と言って話しかけるのもいいでしょう。

ただ、彼女が他の人といるときにむやみに声をかけたり、ストーカーと思われないように気を付ける必要があります。

告白する場所のポイント

告白する場所は、記憶にも残りますし、雰囲気によって自分や彼女の気持ちを盛り上げることができる重要なポイントです。

どのような場所に呼び出すといいか、相手との関係なども加味して参考にしてみてください。

ロマンチックな場所

夜景が見える高層ビルの展望台、海が見える浜辺、イルミネーションが輝く街中など、「これぞロマンチック!」という王道の場所です。

雰囲気がいいことは間違いないですし、あなたの魅力も割増しされて、告白の成功率もあがるのではないでしょうか。

ただ、クリスマスなどはカップルだらけで混みあって、落ち着いて告白できない可能性もあるので注意してください。

告白相手が好きな場所

例えば水族館や遊園地、動物園、キャラクターのテーマパークなど、相手が好きなところに呼び出してみましょう。

「〇〇に行こうよ」と彼女を誘い出す口実にもなりますし、彼女は好きなところに行くことができてテンションも上がって楽しませることができます。

楽しんでいるそのままの勢いで告白できるので、彼女もきっとOKしてくれるはずです。

薄暗くて人がいないところ

人がいない公園、非常階段の踊り場、ビルの屋上など、他に人がいないところです。

他の人が気になったり、告白の邪魔をされることもなく、落ち着いて告白することができます

このような場所に呼び出される時点で、相手はある程度「告白されるのかな?」と思っており、返答も聞きやすいかもしれませんね。

車の中やドライブしたあとの別れ際

ドライブデートができるということは、二人はそれなりに仲が良く、相手もあなたに好意を持っていて、あとは告白するだけ、という関係なのではないでしょうか。

ドライブの途中で景色のいいところに立ち寄ったときや、彼女を送っていった別れ際なんていうのもいいタイミングでしょう。

車の中は二人しかいない空間なので落ち着いて告白できますし、横に並んで座っているので恥ずかしくても相手と面と向かって顔を合わせずにすみます。

まとめ

まずは彼女をうまく呼び出さないと、そもそも告白することができません。

そして告白する場所は、告白の印象や彼女の気持ちを左右させる重要なポイントとも言えます。

告白が成功して付き合うことができたら、二人にとっていつまでも良い思い出として残ります。

後々思い出した時にも「素敵な思い出」と思えるような告白ができるといいですね!

おすすめの記事