人は誰でも、大好きな人と交際できるようになると気持ちが盛り上がってしまうことがあります。

大好きすぎてどうしようもない!という事になってしまうことも経験があるのではないでしょうか?

しかし、“恋は盲目”という言葉通りにちょっと行き過ぎたことにも気づかないことも。

それが思わぬ後悔に繋がることもあります。

ちょっと冷静に考えて欲しい6つ事を覚えておきましょう。

彼氏といて幸せと感じる時は?

まず、一番幸せなのは彼氏と同じ空間でそばにいるという事は最も幸せを感じます。

それ以外にもどんな時に幸せをよりかんじるのでしょうか。

  • 話が尽きない時
  • 心配事、悩みごとに親身に答えてくれる
  • 守ってくれる
  • 愛情表現された時

こんな時に自分は幸せだな~と実感するのではないでしょうか。

話が尽きない時

何気ない会話(きょうの出来事、昨日見たテレビ、食べたい料理など)も彼氏とすると時間が経つのも忘れて楽しいですよね。

特に女性は「しゃべること」によって気持ちを落ち着かせることも多々あるはず。

これが大好きな彼氏とだったらより幸せを感じるのではないでしょうか。

心配事、悩みごとに親身に答えてくれる

真剣に、親身に聞いてくれるというのは相手をとても大切に思っているからこそできることです。

こんなに親身になってくれるなんて…とより彼氏を大事に思えてくるでしょう。

守ってくれる

これも自分を大事だと思ってくれるからこそ守るということではないでしょうか。

人はなかなか自分以外の人を守るという事はできません。大切な存在だからこそ守ってくれたのだと幸せを感じることが出来ます。

愛情表現された時

日本人の性質ではなかなか愛情表現をストレートにすることは難しいですよね。

でもやっぱり言葉や態度で表現されると伝わりやすいです。

「うれしい、しあわせ」と最高に感じるのではないでしょうか。

 

幸せを感じる状況は様々ですが共通していることは、「彼氏が自分の事に対して興味をもっている」という事があてはまるのでしょう。

彼氏に大好きと素直に伝えるには?

付き合う際には「大好き」だと自分の気持ちを伝えますが、付き合いだすとなかなか恥ずかしくて言えないものですよね。

そんな時でもやっぱり愛情表現として「大好き」ということは重要です。

言わない事で好きじゃないのかな?と思われでもしたら悲しくなります。

言いにくい時は

メール、手紙

を使ってみましょう。

メールや手紙で伝えるってどうなの?と思うかもしれませんが、面と向かって言えない人にはおすすめでメリットもたくさんあるのですよ。

主なメリットはこんなところです

  • 好きな時間に言える
  • よく考えて文章が作れる
  • 絵文字を使える

では、具体的にどのような効果があるのでしょう。

好きな時間に言える

彼氏が仕事中だったり、外出中であったりしてもメールを送っておくだけでいつか確認してもらえます。

寝る前の「おやすみメール」にでもひと言「大好きだよ」と伝えるだけでも気持ちが伝わりますよね。

よく考えて文章が作れる

相手を目の前に気持ちを伝えると、どうしても言いたかったけど言えなかった言葉が出てきます。

それにたくさんの愛情表現を伝えたいのならメールは大活躍。

言葉をよく考えて、伝えたい表現を加えて…と何度も修正してから送ることができますよね。

絵文字を使える

「大好き」という言葉だけでなくハートや笑顔の顔文字を付け加えることでより自分の気持ちが分かりやすく表現できます。

男性は女性よりも普段あまり絵文字は使わないので「かわいいな~」と思うそうですよ。

 

メールを使うことによって直接愛情表現をすることが苦手な方でもこれだと素直に伝えることができそうですね。

 

彼氏にイチャイチャして嫌がられない方法は?

好きな相手とのイチャイチャが嫌いという方はいないでしょう。

どんなにクールな人でも基本的にイチャイチャO.K.でしょうが男性にはちょっと勘弁してほしい!という時もあるようです。

嫌がられたら自分もショックを受けてしまいますよね。

では嫌がられないイチャイチャとは?

  • ボディタッチ

ボディタッチが嫌いな男性はいません。ちょっと謙虚にするだけなので嫌がる人もいないでしょう。

人に軽く触れられるだけで安心感を覚えるのではないでしょうか。

 

しかし、中にはこんな時にはやめて欲しいということもあるので覚えておきましょうね。

  • 仕事や勉強で気になる案件がある時
  • 女性からいつも積極的にイチャイチャしてくる

仕事や勉強で気になる案件がある時

男性って一つの事を考え出したら頭の中はそれだけでいっぱいいっぱい!となる人が多いのです。

こういった時にはいくら好きな彼女でもイチャイチャがちょっといやだなと思ってしまうそうです。

そんな時に遠慮なくイチャイチャするとこの子って自分の事何にも考えてくれないんだなと急に冷めてしまうことも。

「仕事と私、別物じゃ」と思うかもしれません。でもそれはあくまで女性ならではの考え方なのです。

なにか彼氏が仕事で考え事をしている、悩んでいるという時はイチャイチャを遠慮しておくのがベストでしょう。

見守っているね、と軽いボディタッチくらいの態度に留めておきます。

女性からいつも積極的にイチャイチャしてくる

ちょっと身勝手なことと感じるかもしれませんが、男性は「女性は謙虚に、それでいてたまには積極的に」イチャイチャするのが理想のようです。

あまり毎日積極的過ぎるとガツガツとワイルドに思われ、引いてしまうようです。

「イチャイチャしたいのだけどな~」と軽く思わせるくらいの態度がちょうどいいでしょうね。

彼氏に会いたい!と思わせる方法は?

大好きな彼氏とは毎日いつでも会いたいと思うのは当然です。

でもそれを続けているとマンネリ化したり、ありがたみが無くなると感じるのは良くあることです。

彼氏が自分に会いたいと思ってくれるには、

  • 会えない日を作る
  • こちらから連絡をしない
  • ちょっとやきもちを焼かせる

会えない日を作る

会えない日を作るによって思いは強まるからです。

今、何してるのだろ?と相手の行動が分からないだけで会いたいという気持ちがわいてきます。

こちらから連絡をしない

連絡を全然しないというのは相手に「好きじゃないのかな?」とも思われる危険な事にもなりかねませんが、時々は自分から連絡をしないことも重要です。

連絡をしないことによって「あれ?おかしいな?」と思ってもらえるのです。

たまにはメールの返信も少し遅らせてみても効果的でしょうね。

ちょっとやきもちを焼かせる

ツンデレの一つといえるかもしれません。浮気と疑われない程度に身近にいる男性の話をしてみてもいいでしょうね。

こんな人が職場(学校)にいるんだ~といった会話だけで男性はやきもちを焼いてあなたに会いたくなるかもしれませんよ。

大好きな彼氏に対する不安を解消する方法は?

好きであれば好きなほど不安は生まれてきます。それは仕方がない事です。

でもずっと不安を抱えたまま生活をするのも大変です。

日常生活に支障が出ては困りますよね。

そんな時の解消法をお教えしましょう。

  • 忙しい時間を作る
  • 女友達とおしゃべり
  • 彼氏と距離をおく

忙しい時間を作る

あえて予定を詰め込むことによって「不安」を感じる時間を作らないようにします。

時間があるから考えてしまうのです。趣味や旅行、ショッピングなど楽しい!と思える時間を作ってみましょう。

女友達とおしゃべり

同性に不安をしゃべることで解決することもあります。

同じような不安をあなたのお友達も感じることがある、もしくはあった事もあるでしょう。

「なんだ、みんな同じなんだ」とすぐに解決することもありますよ。

特に、恋愛に夢中の時は彼氏ばかりを優先させて女友達との付き合いがおざなりになる人もいます。

友達は大事にしてください。「一生の友達の大切さ」を後々気づくことになりますよ。

彼氏と距離をおく

好きなのに離れるのは難しいかもしれません。

といっても大げさに距離を置くのではないのですよ。

いつもしている電話をしない。会う日を減らす。という事です。

これだと不安が大きくなるのかもと思うかもしれませんが、恋愛関係の不安ってたとえ毎日、長時間会っていても解消されることって少ないのです。

あえて距離を置いて客観的に過ごすことによって不安解決への糸口が見えてくるのですよ。

このように不安を解消する方法はいくつかあります。

彼氏も大事だけど、一番は「あなた」なのです。

自分だけの時間を作っていたわってくださいね。

彼氏が大好き!それだけで結婚して大丈夫?

交際が長くなれば、この人とは一生一緒にいたい!結婚したい!と将来について考えることも出てくるでしょう。

しかし、結婚と交際はたとえ同じ相手でも違う事が多くあるのです。

結婚は感情だけでできるものではない。ということはよく考えておきましょう。

  • 相手の家族構成、生活習慣、信仰する宗教
  • 生活スタイルの変化
  • 仕事、お金の問題

様々な問題について相手ともよく考える必要があります。

相手の家族構成、生活習慣

結婚をすると彼氏のご両親、兄弟とも家族として考える必要も出てきます。

また、叔父や叔母等の親戚との付き合いも出てきます。

あまりにも家族、親族との付き合いが濃い家庭、淡泊な家庭とあるのでその温度差で衝突も出てくるでしょう。

それから義両親との同居という問題も出てくるでしょう。

義両親もあなたを「彼女」としてではなく「息子のおよめさん」「私の義理娘」という見方に変わります。

今まで他人であった人が家族になるわけですから、難しい問題も出てくるかもしれません。

宗教に熱心な家庭では息子の妻となったからには我が家の信仰する宗教に入信しなければいけないといったことも出てきます。

義両親の考え方もしっかり把握しておくことが大事です。

生活スタイルの変化

今までは気兼ねのない独身スタイルでも結婚によってガラリと変わります。

「旦那の転勤にはついていく」

「専業主婦でいて欲しい」

「子供ができても共働きでがっつりと働いて欲しい」

こういった要望が旦那さまから出てくるかもしれません。

細かく言えば、

「朝食は必ずご飯に」

「外食はしたくない」

こういったことも出てきます。しっかり自分の考え方、相手の考え方を同じようにする必要もでてきます。

仕事、お金の問題

愛情だけでは結婚生活は送れません。

一つの家庭を築くには多くの費用が掛かってくるのです。例えば、

  • 家賃
  • 生活費
  • 交際費
  • 教育資金

このように主なものだけでも家族生活にはたくさんのお金も必要になってきます。

しっかり生活基盤が築けるような土台が出来上がっていることも大事です。

まとめ

異性を好きになる、自分とは違う人と一緒に歩んでいく時間が出来る。というのはとても幸せな事です。

ふわふわとした幸せな気持ちも大事ですが、あまり浮足立っては時々やってくるいくつかの困難に負けてしまうこともあります。

まずは自分をしっかり見つめて、たまには客観的に「恋愛中の自分」を考える時間を作ってくださいね。

 

彼氏との付き合いで悩んだ時の記事まとめに戻る

 

おすすめの記事