ずっと好きだった彼女に告白したものの「考えさせて」と、返事を保留にされてしまった、あなた。

現在、ひたすら「待つ身」を耐えているのですね!

だけど大好きな彼女に会いたい・・じっと待っているだけなんて耐えられない!

返事を待っている間って、デートに誘ってはダメなの?

告白の保留中に、デートに誘うのは有りなのでしょうか。

調べてみましたので、一緒に見ていきましょう!

告白の保留中にデートに誘うのは有り?無し?

「無しでしょう!」そう、思ってしまいがちですが、意外と「有り」のようです。

なんと、保留にした側の意見として、60%以上の人が「有り」と答えているデータもあるのだとか。

ただ、だからと言って、デートをしてくれた=告白の返事がOKであるとは限らないので、ぬか喜びはしないことと、例えば「一週間待って」と、言われているのだとしたら、一週間くらいは、おとなしく待っていたほうがベターなようです。

どんな場合は誘っても大丈夫?

誘うのは有り・・とはいえ、誘っても大丈夫な関係と、そうでない関係とがあるようです。

大丈夫ではない関係や状況の場合は、デートに誘ってしまったことで、肝心な告白の返事が嫌な結果になってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

では、どんな関係や状況なら、デートに誘ってもいいのでしょうか。

ポイントは

  • 告白した後も2人の関係が気まずくなっていない
  • 告白した後も連絡を取り合っている

などになるようです。

あなたは当てはまりますか?詳しく説明すると

告白した後も2人の関係が気まずくなっていない

あなたが彼女に告白したことで、2人の関係がギクシャクしてはいませんか?

何となくギクシャクしていて、気まずくなってしまっている場合は、デートの誘いに応じてくれる可能性も低いですよね。

また、避けられている場合もNGです。

告白した後も、その前と変わらずに付き合えていることが、デートに誘ってもいい条件となるようです。

告白した後も連絡を取り合っている

告白した後も、告白する前と同じ頻度で連絡を取り合っていますか?

メールやラインなどで、定期的に彼女と連絡を取っているなら、デートに誘ってもOKかもしれません。

連絡の頻度も変わらず、彼女からの返事もしっかりと来ているようなら、むしろ積極的にデートに誘ったほうが、彼女の気持ちを後押しすることに繋がるかもしれませんよ。

どんな風にデートに誘えばいい?注意点は?

先に挙げた条件はクリアしていました、では、デートに誘ってみましょう!

とはいえ、何も考えずに「デートしよう!」などはNGです。

彼女には「告白の返事を待たせている」という思いがあるはずなので、多少なりともあなたの誘いには、戸惑ってしまうはず。

彼女を戸惑わせないように、スムーズにデートへ誘うポイントを紹介したいと思います。

  • 告白の話しには触れない
  • 目的のあるデートで誘う
  • 意気込みすぎない

どういうことかというと、

告白の話しには触れない

あなたから誘いを受けた彼女は「返事の催促?」と、思ってしまうはず。

そうではなくて、純粋に彼女とデートを楽しみたい、という気持ちを伝えることが大切です。

その為には、告白の話しをしないのはもちろん、普段通りに接することがとても重要!

難しいことかもしれませんが、告白などなかったかのように、普段通りに自然体で誘うことを心掛けてください。

もちろん、デート中も返事の催促や、告白の話しに触れることは禁物ですよ。

目的のあるデートで誘う

ただ「デートしよう」や「食事に行こう」では、やはり彼女は構えてしまうはずです。

何かデートの目的や理由を、つけるのがいいようです。

例えば、

  1. 共通の趣味を楽しむ
  2. コンサートのチケットを貰ったから
  3. 妹の誕生日プレゼントを買いたいから一緒に探してほしい

などと、何かしら目的を作ったほうが、彼女も身構えずにすむかもしれませんよ。

意気込みすぎない

彼女の好みのデートプランなど、念入りに準備をしておくことは大切ですが、それが彼女に伝わらないようにすることも大切です。

いかにも「喜ばせよう、好かれよう」などと意気込みすぎずに、肩の力を抜いて「軽めのデート」くらいに考えていたほうがいいかかもしれません。

デート自体も、いつもよりも短めにすることがいいようで、そうすることで、彼女も「え、もう終わり?もっと一緒にいたいな」と、思ってくれるかもしれませんよ。

おススメのデートコースは?

あなたの努力の甲斐あって、彼女がデートの誘いをOKしてくれました!

さて、どこに行ったらいいでしょうか、どんなデートをすればいい?

ラブラブな恋人同士なら、それなりに頭に浮かぶけれど、保留期間中となるとちょっと難しいですよね!

やはりいくつか大切なポイントがあるようです。

いかにもカップル向けのデートは避けたほうがいいようです。

例えば、

  • 夜景が綺麗な場所
  • 高級なレストラン
  • カップル向けで有名なデートスポット

などは、彼女が身構えてしまうかもしれません。

友達同士でも行けるようなフランクな場所がいいようです。

先にも少し触れましたが、一緒にコンサートで盛り上がる、買い物に付き合ってもらうなどがありますが、それ以外におススメなのは

  • 映画を観る
  • お好み焼き屋や焼き肉屋で食事

などになるようです、詳しく説明すると

映画を観る

ふたりで映画を観るのであれば、会話に困ることもないですよね?

その分、きっと彼女も気が楽なはずです。

映画の感想を言い合うのもまた楽しいかもしれませんよね。

楽しい映画だったら、きっと会話も弾むはずです。

ただ、恋愛映画は気まずい雰囲気になってしまう可能性もあるので、避けたほうがいいかもしれませんよ。

お好み焼き屋や焼肉屋で食事

一緒に食事を楽しみたいところですが、ただ食事をするだけだと、会話に詰まってしまうかもしれません。

2人で焼いたり作ったりしながらの食事なら、目線や会話もそちらに向かうのでおススメです。

一緒に作って、そのうえ美味しいデートなら、きっと楽しい雰囲気になりそうですよね。

告白の保留中にデートに誘うメリットは?

デートに応じてはくれたけど、告白の返事はまだもらっていない・・保留中にデートをすることは、何か少しでも返事に影響してくるのでしょうか。

実はいくつかのメリットがあるようです。

  • 熱意が伝わる
  • 印象を変えられる
  • 気持の後押し

ひとつずつ見ていきましょう

熱意が伝わる

告白の返事を待たせているにも関わらず、デートに誘ってくれたことや、普段通りに自然体で接してくれたあなたの態度に、グッとくるかもしれません。

「そこまで思ってくれているんだ・・」と、彼女が感じてくれる可能性もあるようです。

印象を変えられる

もしも彼女が告白の返事を「断ろうかな・・」と、後ろ向きに考えていたとしても、デートをすることで、あなたの良さを発見して、印象が変わることもあるかもしれませんよね。

「思っていた印象と違う、ちょっといいかも」と、返事の風向きが変わってくる可能性も、あるかもしれませんよ。

気持の後押し

告白の返事を保留する理由には、あなたのことを「いいんだけど、なんかな・・」などと、あと、もう一押しが欲しい場合が多いようです。

デート中のあなたの気遣いや優しさが、その「一押し」になる可能性もあります。

彼女の返事がOKになるような決定打や後押しが、デートをすることで生まれるかもしれませんよ。

告白の保留中にデートに誘うデメリットは?

告白の保留中のデート・・実はメリットがある反面、気を付けないとデメリットになってしまうこともあるようです。

例えば

  • やっぱり無理と思われてしまう
  • このままでいいと思われてしまう

どういうことかというと

やっぱり無理と思われてしまう

先に挙げたメリットとは反対です。

もしもデートが上手くいかなかった場合、彼女の好みとは合わなかった場合は「やっぱり無理」と、断る後押しになってしまう可能性もあるようです。

今、あなたは彼女に「どんな人かな・・」と、チェックされている状態です。

ちょっとしたことが、その、足かせになってしまうかも・・。

「自信ないな」そう、思うのであれば、デートは待ったほうがいいのかもしれません。

このままでいいと思われてしまう

告白の返事をまだしていないのに、これまでと変わらない様子でデートに誘われて、楽しくデートも出来て、あなたから返事の催促もされなかったことで、「このままの関係でいいってことなんだ!」と、彼女に勘違いされてしまう可能性もあるようです。

とはいえ、返事の催促をするのも好ましくはないので、このへんの匙加減がとても難しいところかもしれませんよね。

保留中のデートは、メリットとデメリットどちらも考えられるようですよね。

成功すればいいけれど、万が一何かしくじってしまった場合は、悪い方へ流れていってしまうこともあるようです・・どちらを選びますか?じっくり考えて答えを出してくださいね。

まとめ

告白の保留中にデートに誘うことは、意外と有り!なことが、わかりましたよね。

とはいえ、様々な注意点や、デメリットもあるようです。

誘ってみますか?

ちょっと不安になってしまったかもしれませんが、ここまできちんと丁寧に考えているあなたなら、きっと成功するはずです!

ぜひ、彼女をデートに誘ってみてください。

実りある、楽しいデートになりますように。

おすすめの記事