大好きなあの人への想いを、もう、おさえることができない・・告白しちゃおうかな!

そう、考えているのですね。

とはいえ、女性から告白するってどうなの?どんなふうに告白すればいい?など、気になることは、たくさんありますよね。

そんなあなたの不安を解消すべく、ベストな告白の仕方を調べてみました。

じっくり研究していきましょう!

女性からの告白ってあり?

実は7割近くの女性が、自分から告白をした経験があるのだとか!

ここのところ「草食男子」などと言われている男性が多いことも、関係しているのでしょうか。

また9割近くの男性が、女性から告白することを「あり!」と、思っているようです。

その理由としては

  • 単純に嬉しい
  • 積極的な女性の方が気が楽
  • 自分に自信が持てる
  • 告白されると相手に興味がわく

などがあるようです。

どうですか?告白する勇気わいてきましたか?

告白する前にやるべき事とは?

どんどん告白する気持ちになってきている、あなた。

でも少し待ってください!実は、告白に何より大切なのは事前準備、告白そのものよりも、入念に準備をすることが大切なのだとか。

「当たって砕けろ」と、本能の赴くままに告白するのではなく、前もってやるべき事がいくつかあるようなので紹介しますね

  • それとなくアピールはしておく
  • 彼女の有無をリサーチしておく
  • 万が一フラれた場合も考えておく

などがあるようです、具体的に見てみましょう

それとなくアピールはしておく

それほど話をしたこともない、どんな人柄なのかもわからない女性からの告白には、戸惑ってしまう男性も多いそう。

付き合った時の様子が想像しにくく、ピンとこないようです。

日頃から仲良く話をしたり、時にはそれとなく気があるアピールをしておいたりする方が効果的なようです。

例えば、

  1. 笑顔で接する
  2. 優しくする
  3. よく褒める
  4. さり気なくボディータッチをする
  5. メールやラインで定期的にやりとりをする

などがいいようです。

「もしかして、自分に気があるのかな?」そう感じていて、ある程度の心の準備をしていた女性からの告白の方が、嬉しいようですよ。

彼女の有無をリサーチしておく

彼女がいたり、好きな人がいたりする場合は、告白の成功率はやはり下がってしまうそう。

彼の友達に聞いてみるなど、リサーチできるようであれば、しておく方がいいようです。

もしも彼女がいても、告白されること自体は嬉しいそう。

彼が彼女と別れたら・・チャンスがやってくるかもしれませんよね。

万が一フラれた場合も考えておく

告白して、万が一ショックな展開になったとしても、その後の対応はとても大切!

気まずくならにように、健気に接する態度にグッとくる男性もいるようです。

もしもフラれたとしても、これまで通りの関係でいられるように努めるようにしましょう。

後々、大どんでん返しがあるかもしれませんよ。

ズバリ!告白に大事なテクニックとは?

自分の気持ちをただ伝えるだけではなくて、出来る事なら彼に喜んでもらえるような告白にしたいものですよね。

男性に喜ばれるような告白の仕方とは?

彼に喜んでもらって、OKの返事をもらっちゃいましょう!

いくつかポイントを紹介します

  • 直接会って告白するのがベスト
  • 告白のシチュエーションを考える
  • 気持や希望はハッキリと伝える

どういうことかというと、

直接会って告白するのがベスト

告白は、メールやライン、電話よりも、直接会って目を見てするのがいいようです。

その分、緊張してしまいますが、一生懸命思いを伝えるあなたの様子は、彼にしっかり「本気度」が伝わります。

頑張って思いを伝える女性の姿に、心打たれる男性も多いそう。

彼の目を見て、あなたの気持を伝えてみてください。

告白のシチュエーションを考える

とりあえず会って気持ちを伝えればいい・・というものではありません!

きちんと告白する環境やシチュエーションを考えておくことも大切なようです。

例えば、

  1. 静かな落ち着ける場所
  2. ふたりきりで話せる場所
  3. 他の人の目や耳がない場所

などは最低限押さえておきたいところですよね。

後に恋人になったら、その告白の場所は2人にとっての大切な思い出の場所となるはず。

ちょっとロマンティックな場所を考えておくのもいいかもしれませんよね。

気持や希望はハッキリと伝える

「好き」という気持ちを伝えたら、その後「どうしたいのか」まで、はっきりと伝える方がいいようです。

恋人として付き合いたい?友達として仲良くなりたい?そこまでハッキリと言わないと、どうしていいのかわからない男性も多いそう。

例えば「好きです、あなたの彼女になりたいな・・」など「好きだからどうしたいのか」まで伝えることが大切なようです。

告白にベストなタイミングってある?

告白するのにベストで成功率が高まるようなタイミングってあるの?

実はあるそうです!

タイミングなんて関係ない気がしますが、いくつかポイントがあるようです。

  • 出会って3ヶ月以内にするか、13ヶ月以上待つ
  • 3回目のデートがおススメ
  • 夕食を一緒に食べた後がベスト

だそうです、具体的に見てみましょう

出会って3ヶ月以内にするか、13ヶ月以上待つ

彼と出会って、3ヶ月以内に告白したほうがいいようです。

それを過ぎてしまうと、友達関係になってしまうことが多いそう。

すでに仲良くなっているのなら、3ヶ月以内に行動に出ることで、告白の成功率が高まるようです。

ただ、まだ彼とそれほど親しい関係ではない場合は、焦らずじっくり距離を縮めて、1年を超えたころに告白するのがいいようです。

3回目のデートがおススメ

彼と2人きりでデートをしていたとしたら、「お互いのことを少しずつ分かってきた、もう少し知りたいな」そう感じる3回目のデートで告白するのがオススメなようです。

やはりそれ以上となると、仲良くはなっても、異性と感じなくなってくることもあるのだとか。

3回目のデートで勝負に出てみることがオススメなようです。

また、まだ彼と一度も2人きりでデートをしていない場合は、告白する前に2人きりの時間を持つことも大切なようです。

「男性の意見を聞きながら、買い物をしたいから付き合って」とか、「美味しいお店見つけたから一緒に行かない?」などと、口実をつくって彼を誘ってみましょう!

夕食を一緒に食べ後がベスト

彼とデートして夕食を一緒に食べ後に告白するのも効果的だそうです。

理由としては

  1. お腹が満たされているとリラックス状態になるので、告白を気持ちのいい状態で聞ける
  2. 昼よりも夜の方が、副交感神経が働くので安心感がわき、親近感が増す

などがあるそう。

とはいえ、告白のことを考えて、夕食の時間から緊張しっぱなし・・なんてことにならないように注意してくださいね。

また、少しほろ酔い程度にお酒を飲んだ後も、いいようですよ。

告白の成功率を高めるセリフとは?

告白する準備もして、テクニックやタイミングも考えました!

いよいよ、いざ告白です!

とはいえ、どんな言葉がいい?男性が喜ぶセリフとは?

もちろん、調べてみました!

告白の際に男性が喜ぶ言葉や大切なポイントとはシンプルにかつ、質問形式が、いいようです。

まずは、あなたの気持は素直に「好きです」と、シンプルに直球勝負で伝えるのがいいそう。

遠まわしに言われても、伝わらなかったり、混乱したりしてしまう男性も多いそうです。

気持は「好き」と伝えたうえで、「付き合って欲しいな」などと、繋げていくのがいいようです。

具体的に、おススメのセリフをいくつかピックアップしてみますね

  • 好きになっちゃったみたい・・ダメかな?
  • 好きです、彼女にしてくれないかな?
  • もっと一緒にいたい、私の彼になってくれない?

など、先にも触れた通り「好きだからどうしたいのか」まで、伝えることがいいようですよ。

彼に贈る言葉、浮かんできましたか?

あなたなりにアレンジして、素敵な言葉を贈ってみましょう!

告白にNGなタイミングとは?

さて、告白に向けて準備万端、色々と整ってきましたよね!

最後に男性が「今じゃないんだよな・・」そう思う、告白にNGなタイミングを紹介しておきますので、告白を実践する前にちょっとチェックしておいてくださいね。

彼が

  • 夢や目標に向けて集中している時期
  • 引越しなど環境が変わりバタついている時期
  • 仕事がとにかくハードで忙しい時期

などは、彼に余裕がなく、あなたの告白を受け止める気持ちを持てないかも。

上手くいくはずのものも、上手くいかなくなってしまう可能性もありますので、事前にちょっとチェックしてみてくださいね。

そんな空気を読むことも告白成功のカギになってくるはずです。

まとめ

いかがでしたか?

いよいよあとは告白をするのみ・・の状態になっていますか?

ただ自分の気持ちを伝えるだけでなくて、ちょっとしたテクニックやコツをおさえておくことで、告白の成功率があがることが分かりましたよね。

しっかり準備をしたら、あとはあなたの心からの素直な気持ちを、彼に伝えてみてください。

大丈夫です、きっとうまくいきます!

あなたの告白の成功を、心から祈っています。

おすすめの記事