男性にとっては「看護師」と聞くと特別な職業だと思う人も多いかもしれません。

命を預かる仕事である看護師の仕事は大変です。

仕事内容のハードさや、勤務時間の不規則さは想像できると思います。

それでは、看護師の彼女とはどんな付き合い方になるのか、実際は大変なのか、自慢できるようないいところはあるのか、ご紹介していきたいと思います。

看護師の彼女は忙しくて会えないの?

病院で看護師をしていてシフト勤務になっていると、休みは土日祝日は関係なく、夜勤や早番、遅番など、勤務時間もバラバラです。

シフト勤務だと休みは好きに決められるといっても、毎週土日を休みにできるわけではなく、月に1、2回休みが合うかどうか・・・というくらいになるでしょう。

もしあなたの休みの日に合わせてデートをしたいのであれば、前もって日にちを決めておかなければなりません。

看護師は命を預かる仕事でもあるため、体力や気力も使う大変な仕事です。

やっと休みが合って会えたとしても、疲れていたり、夜勤明けで寝たいということもあるかもしれません。

数日間の連休がとりにくいこともあり、旅行なども行きづらいかもしれません。

看護師の彼女は忙しくてなかなか会えないのは事実でしょう。

看護師を彼女にするのはやめとけって何でなの?

休みや時間が合わない

看護師と付き合う上で一番のネックになるのがこのすれ違いの問題です。

デートの予定を合わせるのも大変だし、昼夜問わず仕事のときもあるので、リアルタイムで連絡を取ることもままなりません。

仕事なので文句も言えませんし、彼女と連絡が取れないor会わないと不安だという人は、彼女が看護師だと辛い思いをすることになるでしょう。

彼女のほうが稼ぎが良い

看護師は基本給が高く、夜勤もある働き方だとサラリーマンの年収を上回る収入があっても珍しくありません。

看護師不足なこともあって働き口はたくさんありますし、将来的にも安定した職業であると言えます。

これに対して、プライドが高い男性だと彼女の収入や仕事の安定さに自分の立場がなくなったり、デートのときの支払いの場面などで居心地が悪い思いをすることになります。

風邪をひいても優しく看病してくれるわけではない

彼女が看護師なら、もし風邪をひいたら優しく看病してくれると思ってはいませんか?

確かに知識や経験もあるのでいざというときには頼もしくはありますが、少し風邪をひいたとか体調が悪いくらいでは構ってもらえないでしょう。

なぜなら、日ごろはもっと大変な症状や病気の患者さんを相手にしているからです。

軽症の場合は「そのくらい大丈夫」「薬飲めば治るよ」と適当にあしらわれてしまうのが現実です。

気が強い

人の生死に関わる仕事でもあり、日々大変な環境で仕事をしている看護師は、気を強く持たないとこなせない仕事がたくさんあります。

命の最後の場面に立ち会うこともあります。

そんなときに泣いたり落ち込んでいては仕事にならないので、プロ意識で気を強く持つようになるのです。

また、女性が多い職場でもあるので、派閥争いや縦社会で厳しい先輩がいて、人間関係の面でも強くないと務まらない仕事でもあるのです。

力も強い

夜勤は体力ないとが務まらないですし、患者さんを支えたり処置したりするのに体力を使います。

意外と筋肉がついていたり、体力的にも男性より強いことがあるかもしれません。

看護師の彼女は浮気性ってホントなの?

看護師の職場は病院なので、職場には医師がいます。

医師とは仕事の大変さも共有できるし、忙しさを理解することができます。

医師と言えば高学歴で収入もよく、仕事ができる医師というのは看護師からも尊敬されています。

もしそんな人からアプローチされたら、例え付き合っている人がいても心がぐらついてしまう人がいることもうなずけると思います。

看護師は負担が大きい仕事なので、逃げ場を探してしまいがちになり、精神的に弱っているときに男性医師や同僚の男性看護師に優しくされたらコロッといくことも考えられます。

他にも、患者の中に彼女の好みのタイプがいるかもしれないですし、看護師は意外と出会いが多く、浮気をしてしまう可能性は決して低いとは言えないでしょう。

嫉妬深い男性は看護師の彼女は無理なの?

先ほども述べたように、同じ職場には高学歴高収入の医師がいます。

救急病院などは夜間でも医師が常駐しており、夜中に彼女が医師と二人きりになることがあるかもしれません。

また、看護師という仕事は、採血や処置などで男性患者と触れ合ったりすることもあります。

そんなこともあって、患者から連絡先を聞かれたり、セクハラされたりすることもあるそうです。

看護師の彼女とは、会う回数や連絡をとれる回数も少なく、彼女の行動を把握できないことも多いので、自分が知らないところで何をしているかわからないのは嫌だとか、彼女が自分以外の男性を触るのは許せないといった嫉妬深い性格だと、我慢を強いられることが多くなります

仕事なので他の男性との接触を避けろというわけにはいきません。

ちょっとした嫉妬心でも、いちいち気にしたり怒っていたら身が持たないかもしれません。

彼女が看護師で自慢できることは?

看護師は彼女にしたい職業でも上位にランクインする職業です。

その理由としては、次のような点があるのではないでしょうか。

  • 「白衣の天使」「優しく尽くしてくれそう」「面倒見がいい」というイメージがある
  • 病気やケガをしたときに適切な処置をしてくれる
  • 収入面での心配がなく、金銭的に頼られる心配がない
  • 白衣を着てくれる

看護師のイメージは現実とは違うかもしれませんが、多くの人はこのようなイメージを持っているので、うらやましがられたり自慢したりできるようです。

まとめ

看護師になるのは簡単ではないですし、彼女は志を持ってたくさんの努力をしたでしょう。

彼女が看護師を職業として選んだのには理由があり、仕事に誇りをもっているはずです。

忙しくてなかなか会えなくても、彼女のことや仕事のことを理解し、サポートしてあげるべきです。

彼女が看護師だと我慢することも多いかもしれませんが、自慢できたり心強いこともありますよ!

 

彼女の悩み記事まとめに戻る

 

おすすめの記事