付き合っている彼がいるのに、他の男性が気になってしまっているあなた。

「これは、一時の気の迷い?」「なにか錯覚している?」

それとも「新しい恋のはじまり?」「今の彼と別れて、新たな恋へ飛び込む?」

誰かのことを「素敵だな」と思うことは、決して悪いことではないですよね。

だけど、ちょっとここは冷静に!

もしも次の恋に進むとしても、出来る限りスマートに進めていくのがイイオンナだと思いませんか?

「立つ鳥跡を濁さず」・・引き際は美しくあるべきです。

そのためには、どうすればいいのでしょうか?

一緒に考えてみましょう!

彼氏を乗り換えたいと思ったキッカケは?

「そもそも、どうして他の男性が気になってしまったのだろう?」

彼がいるのに新たな男性に惹かれてしまっているあなた。

その男性に心を惹かれ始めたきっかけは・・

  • たまたま食事に誘われた
  • ふとした仕草が新鮮でドキッとした
  • 頼みごとや、相談ごとをされた
  • 猛烈にアピールされた

等々・・ですよね。

ただ、考えてみてください。

これまで男友達だった人であれ、ここ最近知り合った人であれ、あなたの心に新たな男性が入り込んできたということ、それは、今の彼との間になんらかの「スキ=隙」があったのではありませんか?

よく言われているのが、

  • 倦怠期だった
  • 寂しかった

例えば

倦怠期だった

付き合う前や、付き合い始めは、彼に好かれよう、良く思われようと一生懸命努力しますよね。

ところが、ある程度たって、「ゲットした!」という気持ちになってしまうと、ちょっとそのテンションは下がりますよね。

それが心に余裕を持たせてしまい、その余裕が今度は彼以外に目を向けてしまう、というメカニズムになってしまっているようです。

「ちょっと、あきてきた・・」

「最近、マンネリで・・」

などの気持ちもこれに含まれるようですよ。

寂しかった

実は女性が彼以外の男性に惹かれてしまうのは、この理由が一番多いようです。

彼がなかなかかまってくれなくて寂しい、それを彼に伝えてもわかってくれない。

その隙間を埋めようと、他の男性を頼ってしまうのです。

遠距離恋愛、彼の浮気、などという理由もあるようです。

 

心当たりはありますか?無意識の中で、今の彼との間にスキが出来ていたのではないですか?

彼氏の乗り換えに罪悪感はある?

男性が、付き合っている彼女がいるのに他の女性に惹かれる時は「遊び・浮気・からだ目当て」が多いそうです。

それとは逆に、女性の場合「精神的な繋がり」で惹かれることが多いようで、そのぶん罪悪感も少ないようです。

またこれは「一度嫌いになると、急激に冷める」という、多くの女性が持つ「女性ならではの性質」からも来ているのかもしれませんね。

彼氏の乗り換えに迷う時は?

「今の彼と別れて、次の恋に進もうかな、でも・・」迷いがある、あなた。

その迷いはなぜでしょう。

ちょっと、いくつか確認してみましょう。

  • 一時的な感情ではないか
  • 自分の価値観
  • 第三者の意見

まずは・・

一時的な感情ではないか

  • 新たに気になる彼への感情
  • 今の彼への感情

新たに気になる彼への感情

先にも触れたように、今の彼への不満や消化不良な気持ちが原因で、惹かれていたのではありませんか?

ちゃんと、その彼自身のことを、見ていますか?今の恋や彼からの逃げ道にしていませんか?

今の彼への感情

完璧な人なんていませんよね。

長く一緒にいると色々とアラが目につくものです、それを「長く一緒にいる証」と嬉しくは思えませんか?

付き合い始めの頃とは違うかもしれないけど、むしろ「ずっと同じ状態」でいることの方が難しいものですよね、その倦怠期、乗り越えることは出来ませんか?

あなたと彼との関係が次のステージに上がったと捉えて、また違う角度でお互いを見ながら楽しく一緒に過ごすことは出来ませんか?

自分の価値観

今の彼とか、新たに気になる彼のことは一度、横に置いておいて。

そもそもあなたはこれから先、どのように生きていきたくて、どのような女性や人になりたいと思っていますか。

まずは誰かと一緒のあなたではなくて、ひとりで立っているあなたを考えてみて。

「あなたらしさ」ってなに?

その見えてきたあなたは誰と一緒にいることで、より「あなたらしく」いられると思いますか?

第三者の意見

信頼できる人に相談してみるのもいいですよね。

ただ、人って誰かに相談するときは、実はすでに自分の中でもう答えが出ている、という話しを聞いたことありませんか?

なので、あくまで「意見を確認」する感じです。

大切なのは、その時の第三者の方の言葉そのものよりも、その言葉を受けて「あなたがどう思うか」なのかもしれません。

彼氏の乗り換えのタイミングや方法は?

たくさん迷って、考えて「今の彼と別れること」を決めた、あなた。

そうと決めたら、もう振り返ることはやめましょう!

たくさん考えで出した結論ですもの、堂々とあなたが「幸せ」と感じることを選択していいのです。

そして、その結論に達した時が、きっとあなたにとってベストなタイミング!

さ、新しい恋に進みましょう!

ただ、ここで大切なのが「立つ鳥跡を濁さず」の精神です!

一度は好きになって、同じ時間を共有した彼、そんな彼とのお別れは「彼への最後の愛情」です。

精一杯、誠実に区切りをつけて、次への恋に進みましょう!

ちょっとそのポイントを・・

  • 自分主体で話す
  • 悪者になる気で
  • 理由を濁さない

どういうことかというと、

自分主体で話す

話し方として「あなたが○○だから」ではなく「わたしが○○だから」と話した方が、相手を傷つけにくいようです。

「あなたの考え方が嫌いだから、別れたい」ではなくて、

「わたしは自分で考えていきたいから、別れたい」

のほうが、相手を否定せずに自分の気持ちもしっかり伝えられるようですよ。

悪者になる気で

とは言っても、話し方にじゅうぶん気を配ったところで「お別れを切り出した」時点で、相手を少なからず傷つけているのです。

この後に及んで「良い人でいたい」「良く思われていたい」とは思わないこと、それも相手への愛情のひとつです。

理由を濁さない

「お別れ」を決めたのであれば、別れたいと思うその理由を、曖昧に濁さないでハッキリ「好きな人ができた」と、告げてしまったほうが相手の為にもなるようです。

中途半端に期待や未練を相手に抱かせることのないようにする。

そうすることで、相手の新たな恋の始まりも、はやまるかもしれませんよね。

 

彼への最後の愛情・・感謝の気持ちとその彼の幸せを願い、立ち去りたいものですね!

彼氏の乗り換えで後悔したことは?

別れて、新しい彼と付き合って・・・あれ・・後悔。

これ、意外と多いようです。

だからこそ、しっかりと考えたいですよね。

「ふらふら」と気持ちが動いたり、「この人素敵だな」と彼以外の誰かのことを思ったり・・それは、ほんの一瞬だとしても、誰しもがきっとあることですよね。

それが一時の気の迷いなのか、どうなのか。

迷って、迷って、迷って、しばらく迷ってしまっているとしたら、それは「今の彼とあなた」との関係にもしかしたら、見直したほうがいいことがあるのかもしれません。

見直したあと、今の彼と修復してよりベストな関係になるのか、または新しい彼と付き合うのか、どちらの結果になったにせよ、あなたがたくさん迷って、考えて出した結果なのであれば、仮に後悔はしても納得はできるはずですよね。

まとめ

付き合っている彼がいるのに、他の男性が気になってしまう。

結婚しているわけではないですし、これ自体は自然のこと、もしくは、仕方のないことで必ずしも悪いことではないですよね、ただ、

「付き合っている彼がいるのに自分の気持ちが変わり、その彼を傷つけてお別れをして、次の彼と一緒になる。」

=乗り換え・・この感じが、ちょっとモヤっとするのだと思います。

基本、誰かの不幸のうえに幸せは成り立たないし、もしも、彼と不誠実なお別れをしてしまった場合、きっとそのヒドイ仕打ちは振り子のように自分に跳ね返ってきますよね。

だからこそ誠実に、お別れする彼の幸せを願い、最後の愛情を持ってお別れする、のが精一杯の礼儀なのかもしれません。

少なくとも、一度しっかり降車してから、乗り換えること。

最低限、このマナーだけは守りたいものですよね。

あなたの進む「これから」が、しっかりと「幸せ」にたどり着けますように・・。

 

彼氏との付き合いで悩んだ時の記事まとめに戻る

 

おすすめの記事