彼女のことが大好きで、大好きで、たまらないあなた。

大好きがゆえに出てくる「心配な気持ち」

心配でたまらないのだけれど、男として、そんな姿はあまり見せたくない、悟られたくないという、気持ちも・・。

心配な気持って、抱え込むほど、どんどん膨らんでいくものなのですよね。

今回は、あなたの心配が少しでも和らぐように、その心配な気持になると思われる原因などを、ひとつずつじっくり見ていきたいと思います。

あなたの気持ちを少し整理してみましょう。

彼女の体調が心配の時は?

体調を崩してしまった彼女。

心配ですよね、自分に出来ることはないものかと、いてもたってもいられない、何かしてあげたい気持ちになることと思います。

ただ、女性の気持ちとしては「何もしてほしくない」こともあるのです。

例えば、

  1. 症状によっては対応するのもつらい
  2. 片付ける体力もないため部屋が汚い
  3. スッピンを見られたくない
  4. うつしてしまうのではないかと心配

などの理由から、そっとしておいて欲しい、メールなどをくれるだけでいい、という意見もあるようです。

なので、まずは彼女がどうしてほしいのか、きちんと見極めることが大切です。

そのうえで、彼女があなたに助けを求めてきたならば・・

  • 差し入れを持って行く
  • 食事を作ってあげる
  • いつも以上に甘えさせてあげる

などが、女性としては嬉しいようです。

ちょっと具体的に見てみましょう

差し入れを持って行く

病気で買い物にも行けない彼女。一人で簡単に食べられるようなゼリーや、果物、飲み物などを、持って行ってあげたら、きっと嬉しいですよね。

食事を作ってあげる

食事と言っても、そんな大それたメニューなどではなくても、何か体によさそうなお惣菜を買って行ってあげたり、お粥や、リンゴをすりおろしてあげたりするなどで十分です。あなたのその優しさに、きっと彼女の心は癒されますよね。

いつも以上に甘えさせてあげる

体調を崩している時は、何かと心も弱ってしまうもの。

手を握ってあげるなど、いつも以上に、たくさん優しくして甘えさせてあげてください。

あなたの優しい愛のパワーで、彼女の病気も治ってしまうかもしれませんよ。

彼女の仕事が忙しくて心配の時は?

ここのところ、仕事がとっても忙しい、あなたの彼女。

なかなか会えないと、寂しいし、ますます「好き」という気持ちを再確認してしまいますよね。

そして、そんな忙しい彼女の身を心配している、優しいあなた。

愛しい彼女の力になってあげたいものですよね。

彼女にあなたが出来ることとは、どんなことがあるのでしょうか

  • 優しいメールやラインなどを送る
  • 話しを聞いてあげる
  • 理解して応援してあげる
  • 気分転換につきあう

優しいメールやラインなどを送る

どんなに忙しくても、好きな人からのメールやラインはきっと嬉しいもの、特に電話などと違って、手が空いた時に読める、メールやラインはとても嬉しいようです。

「無理しないでね」「ちゃんと食べてね」など、優しい言葉を彼女に送ってあげましょう。

目的は彼女を労うこと、くれぐれも「なんで返事くれないの!」などと、彼女を困らせないようにしてくださいね。

話しを聞いてあげる

話しをするのが好きな女性は多いですよね。

特に日頃、バリバリ仕事をこなしているのならば、なおさらです。

聞いてほしい愚痴のひとつもあるかもしれません。

彼女がちょっと元気が無いな、ストレスがたまっている?なんて感じる時は、話しを聞いてあげてください。

ただ、注意するべきところがひとつ!

女性は「ただ、自分の話しを聞いてほしい」と思っているだけのことが多いので、基本的には「聞くこと」徹して、女性の話しには共感や相槌で返してくださいね。

仕事の話しには、口出しは無用です!

くれぐれも、批判や否定、アドバイスなどは、しないようにしてくださいね。

理解して応援してあげる

彼女の仕事が忙しいがゆえに、デートの回数も減ることがあるかもしれません。

そんな時こそ、彼女の立場や状況を理解して、見守っていてあげてください。

「どうして、会えないの」などと、彼女を責めたりせず「いつも頑張っているよね」などと応援してあげてください。

あなたのその優しさはきっと彼女に伝わるはずです。

気分転換につきあう

彼女が「もう無理!限界!」なんて、ストレスがマックスになった時、彼女のリフレッシュにとことん付き合ってあげてください。

時間が許すのならば、旅行に連れ出してあげるのもいいですよね。

自分が限界を感じた時、飛び込んでいける場所がある、違う世界にひっぱり出してくれる彼がいるということは、とても心強いと思います。

彼女にとってスーパーマンのような、あなたでいてくださいね。

彼女が優しすぎて心配の時は?

優しい彼女が、心配・・まずはそんな優しい彼女がいるあなたは、とても幸せですよね。

だけど、その彼女の「優しさ」が心配でたまらないのですね。

優しいと、何が心配になるのでしょうか、まずはそこを考えてみました。

きっと、あなたは・・

  • 騙されてしまうのではいか
  • 誰に対しても優しい

ことが、心配なのですよね、具体的に見てみると

騙されてしまうのではないか

優しいと、人がいいとか、おひとよしは、紙一重だったりしますよね。

だから、ネットの情報を鵜呑みにしまうとか、友達の話しをすぐに信じ込んでしまうとか、または詐欺などの心配もあるのでしょうか。

これは人を疑うことを知らない彼女の、良いところでもあり、確かに心配なところでもありますよね。

誰に対しても優しい

やはり優しいと紙一重の言葉に優柔不断があります。

同性にならまだしも、異性に対しても、心底見返りも求めずに優しい人っていますよね。

そのため、自分ではその気はなくても、無意識に相手の気を引いてしまったり・・。

人としては素晴らしいと思うけれど、彼女となると、やはり心配になるのかもしれません。

 

さて、そんな心配な彼女をどうすればいいのでしょうか。

優しいことはとても素晴らしいことですが、過ぎると色々と心配になりますよね。

とはいえ、その優しさは、打算や計算したものではなく、彼女の本来の持って生まれた性格。

ならば、そのままの彼女を理解して受け止めましょう。

そして、あなたのその心配の気持ちを、しっかり伝えてみましょう。

優しくて素直な彼女なら、きっとあなたの話しも真剣に耳を傾けてくれることと思います。

性格は変えられなくても、気を付けることは、きっと出来ますよね。

「何かあったら、必ず相談して」と、彼女に優しく伝えてみてくださいね。

彼女の浮気が心配の時は?

恋人同士の定番、「浮気」の心配、好きだからこそ、心配で不安になる。

例えばちょっと連絡が取れなくなったとき「今、何しているんだろ・・」から始まって「ひょっとして・・」などと考え出したらキリがないですよね。

そんな気持ちを払拭するには、どうすればいいのでしょうか。

一緒に考えてみましょう。

そもそも、なぜ浮気の心配をしているのでしょうか?

  • 最近コミュニケーション不足だった
  • 最近マンネリ気味で倦怠期だった

などなど、実は自分のなかに少し「やましさ」があるのではありませんか?

また、

彼女の周囲に容姿のいい男性がいるから

など、事実かもしれないけれど、これはあなたの妄想からくる「心配」ですよね。

それをふまえると、浮気の心配をせずにすむ、軽くなる方法が、わかる気がしますよね、

例えば・・

  • 愛情表現をしっかりする
  • 余計な詮索はしない
  • 彼女の気持ちに耳を傾ける
  • 浮気の境界線をはっきり伝えておく

具体的に見てみると

愛情表現をしっかりする

コミュニケーションはもちろん、しっかり愛情表現もしましょう。

彼女の素敵なところ、しっかり褒めてあげてくださいね。

自分がどれだけ愛されているかは、女性にとってかなり気になるポイントです。

記念日なども大切にしてあげてくださいね。

余計な詮索はしない

どんなに彼女の周りに、あなたよりカッコイイ男性がいたとしても!

その男性のことを色々と聞き出すなど、余計な詮索は禁物です。

また、女友達と出掛ける時も、いちいち色々聞きまわらないことも大切です。

彼女を信じて、とはいえ「気を付けてね」などの、優しい言葉はかけてあげてくださいね。

たまのヤキモチなら、大歓迎な女性も多いようですよ。

彼女の気持ちに耳を傾ける

特に、付き合いが長くて倦怠期かな?という場合は要注意です。

彼女は不満を溜めこんでいるかもしれませんよ。

時にはしっかり彼女に気持ちを吐き出してもらって、スッキリしてもらいましょう。

本音でぶつかり合うことも、大切な時はありますよね。

浮気の境界線をはっきり伝えておく

ふたりきりで食事に出掛けたら浮気、手を繋いだら浮気、などひとそれぞれ浮気に対する境界線は違いますよね。

その境界線を2人の中で、はっきりさせておくのも大切かもしれません。

「人はどうあれ、自分はこうされたらイヤだから、しないで欲しい」などと伝えておくのです。

また「もしも浮気をしたら別れる」などと伝えておくと、万が一彼女がグラっと来てしまいそうなことがあったとしても、ブレーキになるかもしれませんよ。

心配性と思われない為には?

彼女を好き過ぎるがゆえの、この心配な気持ち。

だけど男として、こんな自分は見せたくない!

彼女に心配性だと、思われずにすむ方法はある?

どんなに心配でも彼女には悟られたくない、それはあなたの男気、ですよね。

男たるもの、心配をいちいち口に出したくない。

そんなあなたの考えは男性としてとても素敵だと思います。

ただ、心配で苦しくなってしまう、我慢も限界、なんてことにならないように、もう少し彼女以外にベクトルを向けてもいいのかもしれません。

例えば、

  1. 自分磨き
  2. 友達との時間も大切にする
  3. 趣味をみつける

などです。

我慢は、ストレスにも成り得るし、あなた自身の体にもよくないですよね。

それに、自分ではグッと我慢しているつもりでも、勘のスルドイ女性には、あなたの「心配」する気持ちが、チラチラと見えていたりもするのです。

そうならないためにも、少しのベクトル変更も、アリかもしれませんね。

ただ、何も心配してくれないより、適度に心配してくれていたほうが、女性は嬉しいものなのですけどね・・。

まとめ

心配する気持ち・・誰かの身を案じる、誰かのことを自分のことのように思い悩む。

大好きだからこその、愛情の裏返し、ですよね。

だけど何かの拍子にその「誰かを心配している」つもりが、実は「自分のことの心配」になってしまうこともあるようです。

誰かに何かがあることによって、自分の心が痛むことを恐れてしまう、様子です。

例えば、彼女が浮気をして、他の男性に奪われてしまい、自分の心が痛むのではないかと心配をしている、などです。

その「心配」が純粋に彼女を思っているのか、その先の自己保身の方が強いのか、そのあたりのバランスが、きっと心配される方へ心の負担や重さに、関わってくるのかもしれませんよね。

彼女を想うあなたのまっすぐな気持ちが、彼女にしっかりと伝わりますように。

彼女の優しいスーパーマンでいてあげてくださいね。

 

彼女の悩み記事まとめに戻る

 

おすすめの記事